中島政信(仙人・屋久島)の経歴や年収は?結婚してる?嫁や子供は?【ナゼそこ?】

屋久杉工芸職人の中島政信仙人が、5月20日(木)放送予定の【ナゼそこ?】に出演!

屋久島の自然資源とその活用についての熱い想いや、仙人の暮らしに密着した内容を知ることができるようです。

中島政信仙人の口から、何が語られるのか楽しみですね!

仙人の経歴や年収、結婚生活について気になったので調べてみることにしました。

興味のある方はぜひ読んでみてください!

スポンサードリンク



中島政信仙人のプロフィールについてネットの情報をもとに分析してみた

出典https://suginoya-senninmura.com/

本名:中島政信(なかしま・まさのぶ)

出身:鹿児島県屋久島町

職業:屋久杉工芸職人

主な活動:世界自然遺産の屋久島の自然資源を対外的にアピールするために、さまざまな活動を展開されています!

積極的に啓蒙活動に取り組まれていることから、行動力と牽引力というリーダーの資質を持たれたスゴいお方だと思います。

スポンサードリンク



中島政信仙人の経歴は?

出典https://suginoya-senninmura.com/

中島政信仙人は、屋久杉工芸職人として、40年以上の経験をお持ちです!

屋久島の「水」の魅力を伝えようと、映画「もののけ姫」の舞台となった白谷雲水峡の入口付近の白谷川のほとりに、民宿「仙の家」を開いて、手作りのログハウスと屋久杉の風呂、さらには五右衛門風呂を設置されています!

また、地域住民の協力を得て、河川付近の町の敷地と自己所有の境界付近に、自らの費用で天然石を使った水場を設置し、白谷川から水を引いて観光客に「水」をアピールする施設も設置されています!

スポンサードリンク



中島政信仙人の年収や仕事は?

出典https://suginoya-senninmura.com/

中島政信仙人は、自ら営む屋久杉工芸品の販売店「杉の舎」仙人村で、工芸品の販売にとどまらず、観光客に屋久杉の魅力を直に味わってもらうため、素材の特性を生かした「仙人さんの箸」づくりの体験工芸を行って、屋久島の魅力を伝えるために精力されております!

また、宿泊も運営されております。

年収について調査しましたが、残念ながら分からずじまいでした・・・。

しかし、川から水を引いて天然石を使った水場を設置するなんて、かなりのお金が動いているはずです。

それを「自らの費用」で行えるなんて、推測ではありますが、オリジナルな工芸品・お土産の販売、仙人さんの箸づくり体験、宿泊施設などから得られる収入として、7桁ほどの年収』があったのではないでしょうか!

スポンサードリンク



中島政信仙人の結婚や家族について探ってみた

出典https://www.photo-ac.com/

結婚や家族について探ってみましたが、残念ながら分からずじまいでした・・・。

中島政信仙人は、屋久島のジャングルの先で40年間も0円ハウスに住む「仙人」なので、おそらく「独身」なのではないかと思われます。

結婚して、子供もいるとなると、40年間も0円ハウス生活は到底できないと思います。

それよりも、少子高齢化の波を最も強く影響を受ける屋久島の山間部においては、ぜいたくな暮らしよりも、高齢者が生き甲斐を感じられるような仕事をもって生活できるようにするために、屋久島の自然資源を有効に活用できるように住民みんなで活動を行っていくという気概を、中島政信仙人は持っておられます!

このような、地元住民のために自ら発意し計画して実行することは、なかなかできることではないと思います。

スポンサードリンク



 

まとめ

中島政信仙人は、本当にスゴい方です。

国や自治体からの押しつけではなく、仙人自らが主体となって、世界自然遺産の屋久島の自然資源のアピールのため、地元住民のために、日々尽力されています。

勝手ながら、中島政信仙人の活躍をこれからも応援させていただきます!

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする